久住散策体験くしふるの大地コース

4月12日8:00集合。晴れ。微風。まずはストレッチ。
投稿100本め。今日は久住高原みちくさ案内人倶楽部の研修。
くしふるの散策コースを歩くことになった。
いきなり、路肩から野草地へどんどん入っていきます。
場所はくしふるの大地の敷地を活用した2時間コース。6.6キロ
野焼きを終えて2週間。キスミレの群落満開のコース。
参加11名ほど。面白い。講師クラスの人がたくさんいて話が尽きない。
野焼きのおかげで稀少な植生がいきいきしてます。

さっそく「おきなぐさ」  野焼きの関係のお話

阿蘇ノコギリソウと野焼き                                たんぽぽのドライフラワーの話。4月15日完成。

キスミレの群落と牛道の話 。もちろん野焼き

筆リンドウの話とねざさの関係 牛の好物。
筍とわらびのあく抜きの話。食べれる野草実体験。

絶景スポット  グライダーの基地。 野遊びの話。

蜻蛉の羽化とヤマメ(こちらでは、えのは)の話

畑に足跡 ハクビジン>たぬき>うさぎ?

みなさん話がどこからでも広がっていきます。
まあ、体験すると2時間ではなかなかおわりませんね。
今回は半分まわって2時間30分ほとんど休憩いらずでした。
以上体験をダイジェストにてご案内してみました。
くしふるの大地は わらび狩りのかくれた名所。
聞いてみたらもしかしたら教えてくれるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。